新 着 情 報                

27期3回の益気功の講習会が盛大に終わり、58名参加者の熱意の中で次回4月29日の前段の参加を約束しました。今回も1日のみの講習会になりまた。練功動作については、今後も健康科学的に研究し、健康づくりに邁進したく思いますが、3つの調節(調膳・調徳・調眠)の追加が大切です。さらに調息?調身・調心は当然のことです。 
 27期1回の前段の講習会が盛大に終わり、34名の参加者の熱意の中で次回12月18日の後段の参加を約束しました。初めての人が多く、老化防止に役立つことが分かったようです。沢山の質問と問題点があり、時間不足でした。練功動作については、今後も科学的に研究し、健康づくりに邁進したく思いますが、特に腹式呼吸は抜群です。
 26期2回の後段の講習会が盛大に終わり、24名の参加者の熱意の中で次回8月21日の後段の参加を約束しました。初めての人が多く、老化防止に役立つことが分かったようです。沢山の質問と問題点があり、時間不足でした。練功動作については、今後も科学的に研究し、健康づくりに邁進したく思います。
 26期1回の前段の講習会が盛大に終わり、54名の参加者の熱意の中で次回6月11日の後段の参加を約束しました。初めての人が多く、老化防止に役立つことが分かったようです。沢山の質問と問題点があり、時間不足でした。練功動作については、今後も科学的に研究し、健康づくりに邁進したく思いますが、3つの動作特長が見られ、他の体操には見られません。
 25期3回の益気功の講習会が終わり、56名参加者の熱意の中で26期1回の4月4日(日)に前段の参加を約束しました。練功動作については、今後も動作科学的に研究し、健康づくりに邁進したく思いますが、練功が他の体操よりもボケの予防に効くようです。65歳を過ぎたら軽い最適な運動を行いましょう。
 25期2回の後段の講習会が終わり、52名参加者の熱意の中で次回1月14日(日)の益気功の参加を約束しました。練功動作については、今後も健康科学的に研究し、健康づくりに邁進したく思いますが、練功が他の動作よりもボケの予防に効くようです。65歳を過ぎたら最適な運動を進めます。
 25期1回の前段の講習会が終わり、32名参加者の熱意の中で次回12月13日の後段の参加を約束しました。練功動作については、今後も健康科学的に研究し、健康づくりに邁進したく思いますが、3つの調節(調膳・調徳・調眠)の処方が大切です。さらに六調を配慮しましょう。
 第9回六調健康づくり祭りが盛大に行われました。それぞれの各教室や塾からの参加者が多数登場しました。伝統的な演武・表演・講話が面白く喝采を浴びました。子供・高齢者・壮年者皆な集い、楽しいひと時でした
 
 特別講習会が盛大に終わりました。動作のメカニズムを中心に講義しました。次回後段メカニズムの講義を期待してください。
 

六調健康づくりの展開関連図です。 ピンピンコロリと長生きして、
  ポックリと長寿を全うする図です。

 本協会の第1の活動方針は元気で長生きすることで、その方法として『健康体操』と        
 『健康食品の摂取』の2つを揚げています。
 健康体操は呼吸体操の練功であり、健康食品は抗酸化食材の伝統食品です。

日本練功十八法普及センターは、  
上海市練功十八法協会により    
正式に認可された支部組織です。  
 (創始者:荘 元明老師)
         

 練功十八法とは誰にでも簡単にできる   
 中国の健康体操で、          
 筋肉をほぐし内臓や心肺機能を高める   
 効果があります。


練功十八法は、上海市の非物質無形文化遺産に登録されています。

         NPO法人日本健康づくり協会 日本練功十八法普及センター
           (住所)〒146-0093 東京都大田区矢口1−29−3 
          (TEL)03-5741-7691「平日10:00〜16:00」  (FAX)03-5741-7692



<確認ください!>

新しいホームページを作りました(http://renko18.jimdo.com)
新しいホームページを確認するには、上の赤いボタンを
クリックしてください

ホット・ホット
(最新の話題と情報)
1.28期3回(益気功)講習会・研修会の開催 参加者募集中
 
日時:平成29年8月20日(日)午前9時より午後4時50分までの1日で終わります           
 場所大田文化の森多目的室(5階) 
練功愛好者の参加を待っています。腹式呼吸体操・ストレス解消とボケ予防の為の健康・長寿体操を勉強・体験し、練功十八法を健康・幸せな長寿のために取り入れて見ましょう。50名限定ですので早めに申込みください。
fax番号:03−5741−7692を利用ください。 


2.特別講習会の案内
○練功動作の比較研究特別講習会を開きますので、練功動作とマサージ・つぼ・養生法の実践研究のために参加下さい。太田文化の森・第3・第4集会室を使います。
○ 6月25日(日)午後1時より。
〇講師:森・永田・金森・辻・山崎
参照;マッサージと癒しの冊子ができました。、皆さんで参加してください。
4.次の研究会
 
東京研究会 日時:平成29年6月10日(土) 前段・後半を午後1時半より,場所:大田文化の森・第1スポーツスタジオ

 東海研究会
千葉北交流会,
東北合同研究会
開いています
 
東海研究会; 月  日(日)・6月11 日(日) 午前9時から12時まで 場所:日本特殊陶業市民会館 リハーサル室(交通の問い合わせは岩田まで))(毎回同じ)、
          
松戸支部、
千葉北交流会日時:平 成28年 月 日( )午後1時から15時、場所:柏市沼南公民館にて。担当;松戸支部橋爪

東北合同研究会日時:平成29年   7月16日(日)・9月10日(日)、午後1時から4時まで場所:仙台三越定禅寺通館 5階 エルパーク、フィットネス・スタジオにて 問い合わせは宮城支部 長沼まで