2015年9月25日

  ◆ 今までに開催したイベントの一部をご報告します

2016年4月3日、 第26期1回(前段)講習会が終了
第26期1回(前段)の講習会・研修会が賑やかに無事に終了しました。大田文化の森の多目的室が大勢の熱意で溢れました。この動作はストレッチ機能重視の運動形態の体操で、年配者の健康づくりの運動・体操そして認知症予防には最適と感じました。導引功と中枢神経系の連携そして日常動作の活性化や動き反射・意識が目を見張る様に上達しました。徹底した練功動作の実地訓練・講習会の素晴らしさを感じて、DVDなどの映像とは異なる実動ときめ細かさを感じました。
 


       
 第9回6調健康づくり祭り 9月13日(日) 大田文化の森ホール        
         
         
         
         
 2015年8月22日、 第24期3回(益気功)の講習会が終了
第24期3回(益気功)の講習会・研修会が盛会に終了しました。参加者も58名を越しました。大田文化の森の多目的室が熱意で溢れました。この益気功動作は呼吸機能重視の運動形態の体操で、年配者の健康づくりの運動・体操には最適と感じました。肺機能感覚と自律神経系の連携そして呼吸機能系の活性化や腹式呼吸法反射が目を見張る様に上達しました。徹底した益気功動作の講習会の素晴らしさを感じて、DVDなどの映像とは異なる実動ときめ細かさを感じました。特にメカニックス教本の作成は、有意義でした。
   
 2015年6月13日、 第24期2回(後段)の講習会が終了
   

第24期2回(後段)の講習会・研修会が盛会に終了しました。1日のみの講習会で、参加者も68名を越しました。大田文化の森の多目的室が練習の熱意で溢れました。この後段動作はバランス機能重視の運動形態の体操で、年配者の健康づくりの運動・体操には難しさを感じました。あまり流行していない体操です。筋肉・関節感覚と神経の連携そして運動機能系の活性化や反射が目を見張る様に上達しました。徹底した練功動作の合同指導の講習会の素晴らしさを感じて、DVDなどの映像とは異なる実動ときめ細かさを感じました。
2016年2月14日、 第25期3回(益気功)の講習会が終了
第25期3回(益気功)の講習会・研修会が賑やかに無事に終了しました。大田文化の森の多目的室が大勢の熱意で溢れました。この動作は呼吸機能重視の運動形態の体操で、年配者の健康づくりの運動・体操そして認知症予防には最適と感じました。横隔膜機能と中枢神経系の連携そして呼吸機能系の活性化や動き反射・意識が目を見張る様に上達しました。徹底した益気功動作の講習会の素晴らしさを感じて、DVDなどの映像とは異なる実動ときめ細かさを感じました。
   
 



2015年12月13日、 第25期2回(後段)の講習会が終了
第25期2回(後段)の講習会・研修会が賑やかに無事に終了しました。大田文化の森の多目的室が大勢の熱意で溢れました。この後段動作はバランス機能重視の運動形態の体操で、年配者の健康づくりの運動・体操そして認知症予防には最適と感じました。筋関節機能中枢神経系の連携そして動作機能系の活性化や動き反射が目を見張る様に上達しました。徹底した後段動作の講習会の素晴らしさを感じて、DVDなどの映像とは異なる実動ときめ細かさを感じました。久しぶりに55名以上の参加者見て練功の継続を誓いました。
 2015年10月10日、 第25期1回(前段)の講習会が終了
第25期1回(前段)の講習会・研修会が無事に終了しました。大田文化の森の多目的室が熱意で溢れました。この前段動作はストレッチ機能重視の運動形態の体操で、年配者の健康づくりの運動・体操には最適と感じました。筋関節機能感覚と中枢神経系の連携そして動作機能系の活性化や動き反射が目を見張る様に上達しました。徹底した前段動作の講習会の素晴らしさを感じて、DVDなどの映像とは異なる実動ときめ細かさを感じました。

   
 2015年4月13日、 第24期1回(前段)の講習会が終了
第24期1回(前段)の講習会・研修会が盛会に終了しました。1日のみの講習会で、参加者も66名を越しました。大田文化の森の多目的室が練習と復習の熱意で溢れました。この前段動作はストレッチ重視の運動形態の体操で、年配者の健康づくりの運動・体操には易しさを感じました。筋肉感覚と神経の連携そして運動神経系の活性化や反射が目を見張る感じでした。徹底した練功動作の合同指導する講習会の素晴らしさを感じて、DVDなどの映像とは異なる実動を見直しました。

   

 2014年2月21日、22日 第21期3回(益気功)の講習会が終了
第21期3回(益気功)の講習会が盛大に終了しました。参加者も多く、大田文化の森の多目的室が益気功の練習の熱意で充満しました。この動作は呼吸運動重視の体操で、拍く・吸うの反射運動感覚を実感しました。横隔膜と自律神経系の連携活性化が目を見張る感じでした。徹底した協同指導する講習会の素晴らしさを感じて、体験と実動を見直しました。


 
2014年1月24日、25日 第21期2回(後段)の講習会が終了
第21期2回(後段)の講習会が盛大に終了しました。参加者も多く、大田文化の森の多目的室が練習の熱意で充満しました。後段はバランス重視の体操で、伸張反射の感覚を実感しました。筋・神経系と体性神経系の連携活性化が目を見張る感じでした。徹底して協同指導する講習会の素晴らしさを感じて、体験と実動を見直しました。
   
   
 2015年2月28日、 第23期3回(益気功)の講習会が終了
第23期3回(益気功)の講習会・研修会が盛会に終了しました。1日のみの講習会で、参加者も48名を越しました。大田文化の森の多目的室が練習と復習の熱意で溢れました。この動作は呼吸重視の運動形態の体操で、年配者の健康づくりの運動・体操には易しさを感じました。バランス感覚と神経の連携そして運動神経系の活性化が目を見張る感じでした。徹底した練功動作の合同指導する講習会の素晴らしさを感じて、DVDなどの映像とは異なる実動を見直しました。

   
2014年12月13日、14日 第23期2回(後段)の講習会が終了
第23期2回(後段)の講習会・研修会が盛会に終了しました。参加者も38名を越しました、大田文化の森の多目的室が練習と復習の熱意で溢れました。この動作はバランス重視の運動形態の体操で、年配者の健康づくりの運動・体操には難しさを感じました。バランス感覚と神経の連携そして運動神経系の活性化が目を見張る感じでした。徹底した練功動作の合同指導する講習会の素晴らしさを感じて、DVDなどの映像とは異なる実動を見直しました。

   
2014年10月11日、12日 第23期1回(前段)の講習会が終了
第23期1回(前段)の講習会・研修会が盛会に終了しました。参加者も40名を越しました、大田文化の森の多目的室が練習の熱意で溢れました。この動作はストレッチ重視の運動形態の体操で、年配者の健康づくり感覚を実感しました。関節・筋肉と神経の連携と体性神経系の活性化が目を見張る感じでした。徹底した練功動作の合同指導する講習会の素晴らしさを感じて、DVDなどの映像とは異なる実動を見直しました。

   

 第8回 6調健康づくり祭りが盛大におこなわれた。日時;平成26年9月27日、場所;大田文化の森大ホール、参加者;220名、記念品;参加者各人にボールペン



 
2013年4月26日、27日 第20期1回(前段)の講習会が終了
第20期1回(前段)の講習会が盛大に終了しました。日程が苦しくても、参加者は多く、大田文化の森の多目的室が熱気で充満しました。前段はストレッチ重視の体操で、脚腰の神経・筋促通を体験しました。運動神経系と運動効果器系のバランス促進が目を見張る感じでした。やはりDVDやCDによる練習と違い、徹底して指導する講習会の素晴らしさを感じました。
                        
2014年8月9日、10日 第22期3回(益気功)の講習会が終了

第22期3回(益気功)の講習会が盛会に終了しました。参加者も40名を越しました、大田文化の森の多目的室が練習の熱意で溢れました。この動作はバランス重視の運動形態の体操で、年配者の運動感覚を刺激しました。筋肉と神経の連携と運動神経系の活性化が目を見張る感じでした。徹底した練功動作の協同指導する講習会の素晴らしさを感じて、動作学や身体関節学を勉強しました。

   
 2013年6月22日、23日 第20期2回(後段)の講習会が終了
第20期2回(後段)の講習会が盛大に終了しました。日程が土曜日、日曜日でも参加者は多く、大田文化の森の多目的室が熱気で充満しました。後段はバランス重視の体操で、脚腰の神経・筋促通を体験しました。運動神経系と中枢神経系のバランス促進が目を見張る感じでした。やはりDVDやCDによる練習と違い、徹底して指導する講習会の素晴らしさを感じました。九州・青森県の遠方から多くの参加者が来られました。
                        
2013年3月29日、30日 第19期3回(益気功)の講習会が終了
第19期3回(益気功)の講習会が盛大に終了しました。参加者が熱心で、大田文化の森の多目的室が熱気充満しました。益気功は呼吸重視の体操で、お腹の神経・筋促通を体験して内臓の活動を活発にしました。運動動作系と運動感覚・指令神経系バランスの促進が目を見張る感じでした。やはりDVDやCDによる練習と違い、徹底して指導する講習会の良さを感じました。リーダーやインストラクターの資格試験にも対処していました。
   


0
 
                          
   

2003年 1月〜 8月内容

NO・2

2004年 1月〜 6月内容

NO・3

2004年 7月〜 12月内容

NO・4
2006年 1月〜 11月内容   
NO・5
2010年 4月〜2011年 8月内容  
2009年 7月〜2010年 2月内容  

2002年内容

2007年 3月〜2008年10月内容   
NO.7
2008年11月〜2009年 6月内容   
イベントの報告・バックナンバーへ
 中国上海研修旅行の報告

日程:平成26年6月19日(木)から624(火)の56日の旅行 毎朝(20日から23日まで)615分からホテル・ロビーや近くの公園で練功やりました。20日(金)は全体の研修会 21日(土)は国際大会が開荒れました。本協会は午前に前段、午後に益気功を表演しました。 22日(日)は午前9~11時:本協会のみの質問形式の研修会(2時間)と夕方は懇親会パーテイ(荘建申先生の家族を囲んで)で、宿泊ホテルとは別の最高レストランにて行った。午後は豫園見学と買い物観光(貸切りバス)、23日(月)世界文化遺産に登録されている鵜鎮へのバス観光旅行 24日(火)午後、帰国  参加者:永田、松浦、周さん、赤木、市野、井出、伊藤、今川みゆき、今川喜一、岩田、斉藤、酒井、鈴木、田熊、辻、直井、野上、橋爪、馬場、皆川、室伏、山崎、山本の23名です。○スタッフ:永田・松浦・辻・今川・山崎 日本健康づくり協会 〒146-0093 東京都大田区矢口1−29−3 Fax:03-5741-7692 Tel:0357417691 
○レポート集計と感想
参加者から20通の感想文を頂きました。その内容を以下に大約まとめます 1.参加費は高いが、何とかなった 2.ホテルはまあまあでビジネスホテルとしては最高であった 3.食事はすべて中国料理で堪能した 4.国際大会は小規模となり、日本からも参加者が少なかった。我々の表演は良くできてみんなの注目を集めました。20人の演武は見事でした。中国チームは評判どうりに演武も衣装もすごかった 5.本協会独自の研修会は、大変有意義で素晴らしかった。基本姿勢や基本体位の説明も良かった。期待以上の内容で大満足でした 6.上海協会のアレンジメントは不十分でしたので、予定が立たなかった 7.観光と買い物はすばらしい 8.本協会のスタッフと役割分担は、何とかなりました 9.参加者の健康状態は何とかなりましたが、食事の油に注意ですね 10.渉外の周さんに感謝します

     
     
 
第15回上海練功18法国際交流大会

   


 
 2014年6月14日、15日 第22期2回(後段)の講習会が終了

第22期2回(後段)の講習会が盛会に終了しました。参加者も50名を越しました、大田文化の森の多目的室が練習の熱意で溢れました。この動作はバランス重視の運動形態の体操で、年配者の運動感覚を実感しました。筋肉と神経の連携と運動神経系の活性化が目を見張る感じでした。徹底した練功動作の協同指導する講習会の素晴らしさを感じて、運動学や関節学を体験し、実動を見直しました。

   
 2014年4月12日、13日 第22期1回(前段)の講習会が終了

第22期1回(前段)の講習会が盛大に終了しました。参加者も50名を越した、大田文化の森の多目的室が前段の練習の熱意で充満しました。この動作はストレッチ重視の運動形態の体操で、吐く・吸うの呼吸反射運動感覚を実感しました。横隔膜と自律神経系の連携活性化が目を見張る感じでした。徹底した協同指導する講習会の素晴らしさを感じて、運動学や関節学を体験し、実動を見直しました。


   
 
2013年9月14日、15日 第20期3回(益気功)の講習会が終了
第20期3回(益気功)の講習会が盛大に終了しました。日程が土曜日、日曜日であり、参加者は多く、大田文化の森の多目的室が熱気で充満しました。益気功は呼吸重視の体操で、腹式呼吸法を体験しました。呼吸系と中枢神経系の連携促進が目を見張る感じでした。やはりDVDやCDによる練習と違い、徹底して指導する講習会の素晴らしさを感じました。

 
2013年10月1
 
 2012年2月24日、25日 第17期3回(益気功)の講習会が終了
第17期3回(益気功)の講習会が盛大に終了した。参加者は講師・スタッフを入れて78名にもおよび、実に盛況で、大田文化の森の多目的室が熱気充満した。参加者全員が練習熱心で講師の先生も大童であった。呼吸体操のために副交感神経の働きが目を見張る感じであった。やはりDVDによる練習と違い、講師の先生方の細かな動作を徹底して指導する講習会の良さを感じた。
 2
      
   
第7回七調調健康づくり祭りが盛大に開催

日時 : 20012年11月17日(土)
場所 : 大田文化の森 ホール


参加者は230名にものぼり、朝9時から午後4時半まで日頃の練功十八法の練習効果を熱心に表演技し、練功ユニフォームの衣装で出場した。見学者も熱心で舞台と一緒になって祭りを盛り上げた。午後1時間半の講演は手品を交えての食事健康づくりの具体性が高く聴衆者の興味を引いた。各地域の練功教室とグループは日頃の練習効果を十分に披露し、満足した様子であった。来年の会場は未定であるが、11月に京浜地区で開く予定である。

各教室の表演
       
       
       

伝統的な体操・演技・演奏・講話